高収入の家庭にも住宅ローン遅延の可能性が・・・

ご夫婦で合算で年収1200万円程の家庭にも住宅ローン延滞の可能性が・・・

ご相談いただいた方は、共働きの家庭でした。
お子様は大学生卒業された長男さんと4年生在学中の大学生でした。

ご主人は公務員、奥様は医療機関にご勤務され、ご夫婦合計すると1200万円程のご収入が有りました。
なぜそんなに収入が有って、我々に相談いただいたのかがお話を伺っていて解りました。

長男さんが大学入学する時までは何にも不安に思うことも無く普通に暮らしていました。
もちろん受験対策のため学習塾の費用はかなり掛かりましたが、それなりの蓄えもあり、次男の大学入学までは普通に生活していました。

あるときにいくつかの災難が重なりました。
1.自宅が雨漏りをし、修復にかなりの費用がかかってしまったこと数100万円単位。
2.ほぼそれと同時にお父様が体調を崩し、かなりの医療費が掛かってしまったこと。
3.その心労がたたり奥様が体調を崩し、お仕事を長期で休まなくてなならなかったこと。
これらの事が重なり一時的にかなりの借入をしてしまったため、住宅ローンや学費、一時的な借入の支払いが厳しくなってしまったため、私共にご相談下さいました。
その時も奥様はしばしば体調が悪くなられ、お伺いする日を改めることも多々ありました。

売却活動はその後、直ぐに進めました。
数件ご案内がありましたが直ぐには決まらず、販売開始から時間的には5か月位でお客様が見つかりました。

その後、お引越し先の選定のお手伝いもいたしました。こちらは直ぐに良いところが見つかり、無事にお引越し出来ました。
また残債に関しては弁護士さんをご紹介させていただき、法的に処理されたと伺っております。
ご相談者様も律儀な方でしたので、自己破産はされず、きちんと支払っておられるようです。


任意売却の相談室 > 取引実績 > 高収入の家庭にも住宅ローン遅延の可能性が